続De-ga-show


1.De-ga-show,de-night
2.Botto-suru
3.OM
4.Chinese surfer
5.Suna-kaze
6.Blues de Show
7.Reflecting Lane
8.Tsuru

 


1995年9月  録音   ¥2.800
OMAGATOKI OMCZ-1011 
片山広明(Sax)林 栄一(Sax)古沢良次郎(Drs)
上村勝正(Bass)松川純一郎(G)酒井泰三(G)
*藤ノ木みか
解説:忌野清志郎 村上寛

◇続De-ga-show スナカゼ談義◇

「続デガショー」ですかあー。懐かしいですねえ。

デガショーにおいて、スタジオ盤では二作目、作品として面白いですね。

これから更にポップに、
つまり独自の世界観を更にクッキリハッキリ
させればよかったのですがね。

このCDに俺は、「スナカゼ」という曲を提供していますが、
CD全般にわたり得意になって?口出ししていまして
(ハハ・・お恥ずかしい)
それででは無いですが自分の曲のミックスがどうしようか?状態で、
なんとか自分のイメージに無理やり持っていった・・という感じでした。

「未来?現実?東京砂漠」「砂上の楼閣」が、
俺のキーワードだったように思います。

でも結局は、聴く方が「いい!」と思ってくれればそれが全てです。

「スナカゼ」談義?なのですが(また調子乗ってる俺!)
この曲は、俺には珍しく始めから全部、頭に鳴り響いて
「うっわぁぁぁ」っとどうしていいのかわからなくなった曲でした。

早く音にしたくても(デモ録音)
あぁ俺は今は山の中、遠ーい遠い「蒲郡」の山の中。
何故ってキカナイデ!バイトしてたのです。
肉体労働のバイト。一週間こもりっきりの、
でもギター持ってっていってたから早く音にしたくって
ウズウズどころじゃあなかったことを思い出しますねー

from taizo

 

泰三さんのHP掲示板での、泰三さんからのコメントです
このコメント、
とても貴重なのでこちらにアップさせてもらいたいとお願いしたら
稚拙な言葉の数々でよろしければと、ご承諾いただきました!
きゃはんっ♪o(゜0^*)v~☆

それで抜粋になりますが、
その時の泰三さんのコメントそのままに載せております

感動した曲を創って演奏された泰三さん本人からの直接のコメント!
わたしは時折このコメントを思いつつ
曲を聴いたりして感慨に耽ったりします

最近、泰三さんのライブでも「suna-kaze」が好きな人が多いのだそうです
現在は「ノマド」以外のユニットで結構演奏されているのだそうです


「ノマド」でも気が向いたら演奏するかも、とおっしゃっていました

是非他のアルバムも入手して聴きたいと思います


                             2004.1.13

Hey Visitor!


track feed Kuu :: HP - kisato.jimdo
外貨MMF